偉大なる生命を知る

生命とは何か?

宇宙に生命は1つしかない

多くの人は、「私の生命」「あなたの生命」「動物の生命」などと、それぞれ個別の生命があると思っています。でも、これは間違っています。

この宇宙にはたった1つの大生命・宇宙生命があるのみです。

あなたも隣人も動物も植物も微生物も、すべて同一の宇宙生命によって生かされているだけなんですね。このことを理解していないので、戦争や犯罪をし、生命を奪うということを平気で出来るわけです。

これは何も戦争に限ったことではないんですね。家庭においても虫などを殺したことないですか? その生命もあなたの生命も同じものです。他を傷つけるということは、即ち自分を傷つけているということに気付かなくてはなりません。

たった1つの生命ですので、周りで何か問題があれば、それは即ち自分の問題ということなんです。この真意を理解できれば、奪い合いや競い合いが何と愚かな事であるかがお分かり頂けるかと思います。真意が汲み取れた人は、分かち合いや助け合いが本来あるべき姿なんだと気付けます。

肉眼で見えるものは分離・分裂の二元性世界。生命は肉眼では見えませんので融合・統一の一元性世界なんですね。

生命はどこにある?

多くの人は心臓=生命と思っていますが、心臓それ自体は、血液を送り出すポンプの役目があるだけで、心臓=生命ではないんですね。人間の場合、心臓の後ろに全知全能の宇宙細胞があり、それが肉体を生かしている宇宙生命でもあります。

生きているのはどっち?

肉体と生命、生きているのはどちらでしょう? 多くの人は、肉体が生きていると思ってるんですね。でも、生きているのは生命の方です。

肉体それ自体はただの物質で、生命によって生かされているだけなんです。丁度、着ぐるみと同じ感じです。着ぐるみは単独では動きません。中に人が入ってるから動きますよね。それと同じです。肉体の中に生命が入ってるから動くだけであって、生命が離れると動きません。

肉体が生きているのではなく、生命によって生かされているだけで、あなたの本源は生命の方なんですね。

肉の眼で見えるモノに捉われがちなんですけど、見えるモノは結果の世界で、表現媒体に過ぎないということも理解しておく必要があります。

今後は、生命を基準に観ていくことをお薦めします。私もこの人も同一の生命なんだと。私とこの植物も同一の生命なんだと。常にこれを意識することで、あなたの意識圧が高まり、どんどんエネルギーも高くなっていきます。

すべてが自分でもあるので、大切な存在ですし、守っていかなくてはなりません。これが本当の愛ということでもあります。是非、知識で終わらせずに、日々の生活に落とし込んで実践してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


4 + = 12

上の計算式の□に半角数字で入力後、
コメントを書くボタンを押してください。

21世紀の三種の神器

1.世界最高峰の浄化ペンダント
ホメオパシーペンダントの効果
意識領域を確実に浄化していき悟りに至るための必須のアイテム。

残り2つは近日公開☆彡

ページ上部へ戻る